xbooksと漫画村の違い等を比較してみた

xbooksと漫画村の違いを解説します。

※2019年にどちらも閉鎖しています。

【関連記事】
【2019年最新】xbooksが閉鎖!xbooksの代わりを紹介。

xbooksはエロ漫画、漫画村は一般向け漫画

大きな違いとしてはxbooksはエロ漫画(成人向け漫画)、漫画村は一般向け漫画を扱っているということです。

より具体的にいうとxbooksはオリジナルや同人系のエロ漫画を多くアップロードされていましたが、漫画村は少年誌や青年誌の漫画が多くアップロードされていました。

まあ漫画村にも成人向けの漫画は多少ありましたが……

その一方で、xbooksはほぼエロ漫画オンリーでしたね。一般向け漫画を見たことがありません。そういう違いがありました。

あと、大きな違いとしては、漫画村は運営がひたすらアップロードする方式でしたが、xbooksはユーザーがアップロードする方式だったということです。

まあ、いくらユーザーがアップロードしているとはいえ、それを知りつつ見過ごしていたら、どっちにしろ違法だとは思うんですけどね……

ただ、xbooksは更新数や更新頻度も凄かったです。一部の話では、運営が大量投稿していたのではないかという話もありますが、実際のところどうなんでしょうね。

まあ、アップローダーというよりは、「エロ漫画を見るサイト」として認識されていた気がしますからね。実際、私もxbooksでダウンロードもアップロードもしたことがないですし。

なんにせよ、xbooksと漫画村の違いはこんな感じです。

xbooksと漫画村の共通点

今度は逆にxbooksと漫画村の共通点を書いていきたいと思います。

共通点としてはまずどちらも違法サイトということです。

漫画村は捜査・摘発されたりして閉鎖していますし、xbooksの突然の閉鎖も、理由は分かりませんが似たようなものだと考えられます。

そして違法サイトゆえに、無料で漫画を読めたということです。

ただ、結局こういったサイトの広告収益は当然ながら漫画を描いてくれた作者の方にも還元されませんし、漫画業界全体が縮小してしまいますよね。

それってやっぱりダメなことだと思います。だからxbooksにしろ漫画村にしろ、閉鎖したのは良いことだったと思います。

今は合法サービスで良いサービスも色々ありますからね。xbooksの何倍もエロ漫画ライフが捗ります。本当に。

【関連記事】
【2019年最新】xbooksが閉鎖!xbooksの代わりを紹介。

あと、どちらも広告が多かったですね。そして胡散臭い広告が表示されていました。

なんかこうやって書いていくと、「閉鎖されて当然」という風にも思えてきますね。

以上、「xbooksと漫画村の違いを比較してみた」でした。